千葉県市川市の不動産会社です。不動産の購入や売却、相続、競売物件購入サポート、住宅診断(ホームインスペクション)、投資、リフォーム、リノベーション、空き家活用、定期借地権、定期借家権のことなら是非当社へ!

媒介契約の種類と、それぞれのメリット・デメリットについて

  • HOME »
  • 売却 »
  • 媒介契約の種類と、それぞれのメリット・デメリットについて

不動産を売却する時は、不動産業者と媒介契約という契約を結びます。
契約には3種類あり、それぞれ、専属専任媒介、専任媒介、一般媒介と呼ばれています。
(”媒介”とは、仲介という意味です。)
これは宅建業法で定められており、宅建業者(不動産業者)は、不動産の売却を依頼された時は、依頼人との間に契約を結ぶ義務があります。

この動画では、それぞれの契約の特徴を比較し、それぞれのメリット・デメリットについても説明していますので、ご覧下さい。

ご相談は一切無料です。お気軽にお電話下さい。 TEL 047-710-8971 受付時間 9:00~20:00

PAGETOP
Copyright © 株式会社Yん All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.